広辞苑より らーめん

(中国語から)中国風に仕立てた汁そば。小麦粉に鶏卵・塩・梘水(かんすい)・水を入れてよく練り、そばのようにしたものを茹(ゆ)で、スープに入れたもの。支那そば。中華そば。

 

きたほなみ小麦を使用したパン・ラーメン用小麦粉
「きたほなみ小麦」は、従来の道産小麦の主力品種「ホクシン小麦」に変わる新品種として開発されました。耐病性に優れ、また収穫量も1~2割多く、小麦粉の色や性質、食感なども優れていて、オーストラリアの小麦品種「AWS」に負けない品質です。 「きたほなみ小麦」はパン用や麺だけでなく菓子用にも使用いただけます。強力粉から薄力粉まで幅広く使用されています。

和華の特徴
北海道産小麦100%粉「和華」は、北海道産小麦の中でも品質・収穫量にこだわり、日清製粉独自の技術により製粉され、 既存の北海道産強力粉に劣らない「高蛋白」な小麦粉です。

 

 

 

松山市らーめん萬楽(ばんらく)のこだわり

松山市らーめん萬楽(ばんらく)

注文を受けてから麺の茹で上がりに合わせて炭火で焼く、『炭火焼ちゃーしゅう』は、”焼きたて” ”とろとろ” ”あつあつ” で絶品です!! 麺は、国産小麦100%の自家製麺を使用!しかも、無添加!スープは、クセがなくまろやかで、他では絶対に味わえない、『深い甘味』が特徴です!

愛媛県松山市のラーメン通が集まる、おすすめのラーメン博!そこで人気行列した「らーめん萬楽のラーメン」なんと1000杯完売しました!


 
麺について『らーめん 萬樂』(松山市)で使用している麺は、すべて、国産小麦100%の自家製麺しかも、着色料や保存料をいっさい使わない無添加です!だから麺の色は、国産小麦本来のわずかに緑がかったなんとも言えない繊細な色合いです。(麺の色があまり黄色くないのは着色料をいっさい使用していないためです。)


 
とんこつスープ『らーめん 萬樂』(松山市)のとんこつスープの特徴は、絶対に他では味わうことのできない、『深い甘味』です。クセのない、マイルドな味でありながら、しっかりとしたコクのある、深い味わいを是非ご堪能ください!当店のとんこつスープは、国産の豚頭骨とゲンコツと国産黒豚の背脂のみからつくります。保存料等の添加物も化学調味料もいっさい加えていません。



そして、これらの材料を、圧力寸胴で、豚骨がくずれてしまうくらいまで炊き上げます。そうやって、豚骨の旨味をとことん引き出していくのです。こうして炊き上げたとんこつスープは、そのまま冷ましただけで、各お店に運んでいきます。(冷凍や濃縮といった加工はいっさいしていません。)だから、当店では、香り高く新鮮なスープをご賞味いただくことができるのです。


 
『らーめん 萬樂』(松山市)の味玉黄身を半熟のとろとろに仕上げるのが美味しさの秘訣。そのままでも濃い黄身が、さらに濃厚な味わいに!だから、追加トッピングされる方も多いんですよ。


 
お米のこだわり『らーめん 萬樂』(松山市)で使っているお米は、白飯(丼やライス)用は、『愛媛県産』チャーハン用には、『中国産うるち米(産地証明有り)』を使用しています。


 
のり『らーめん 萬樂』で使っている『のり』には、香りが良くてツヤのある、瀬戸内産を使っています。